同僚や友人が運転して保険適用されないリスクを回避

自動車を所有する方や利用する方は、
基本的に自賠責保険だけでなく任意保険にも加入します。

しかし、自動車保険を契約する際、本人限定や家族限定、
補償が受けられる年齢に制限を設けて保険料を安くしていることは少なくはありません。

ですが、飲酒により同僚や後輩、友人や知人に運転を変わってもらった場合、
万が一の補償が受けられません。

しかし、運転代行では自動車運転代行業向けの自動車保険に加入し、
万が一の際にはすべて補償を行います。

被害者に対する補償、同乗者に対する補償
そして自動車の修理費用や損害も全てカバーしています。

大きな事故ではないものの、
自損事故によりケガをした場合でも医療給付金や手術給付金の手厚い補償を受けられます。

高額な賠償請求も利用者に負担なし

自動車事故により高額な賠償請求がされるのは
人身事故だけではなく、物損事故もあります。

信号機に衝突したり民家や店舗の壁に損傷を与えた場合、
数百万円から数千万円の請求もあり得ます。

信号機を倒した場合でも500万円前後請求されるものの、
運転代行中のお客さんの自動車で事故を起こした場合でも、
運転代行業者が加入する自動車保険で賠償請求も全てカバーします。

トラックと接触してしまい、高額な積み荷を破損させ損害を与えただけでなく、
納品が遅れ事業で損害を受けたという高額な費用請求にも対応することができます。

そのほか、運転代行中に貰い事故となったものの、
過失割合により100%加害車両側の責任とならない場合でも、
お客さんの過失割合が生じることもありません。

ひまわり運転代行の情報(一宮市・北名古屋市の運転代行)

ご利用の際はお願いいたします!

■ご依頼の電話番号■
[固定電話へ]
0586-48-5183
[携帯電話へ]
080-8267-3292